日本計算数理工学会(JASCOME)

Japan Society for Computational Methods in Engineering

第34回 計算数理工学フォーラム   ← 終了しました.

日 時 :2018年3月16日(金) 13:00〜17:00
場 所 :名古屋大学 東山キャンパス IB電子情報館( マップ内C3(1) ) 011講義室


講 師 :後藤圭太(名古屋大学), 吉川大弘(名古屋大学), 千見寺浄慈(名古屋大学), 梅田隆行(名古屋大学)(敬称略)

参加費 :参加無料です.なお,非会員の方は,会場にて研究発表資料を10,000円で購入できます.
      直接会場にお越しいただくか,下記までご連絡下さい.
    

問合せ先:日本計算数理工学会・理事幹事会 (jascome@gspsun1.gee.kyoto-u.ac.jp)

<プログラム> (連名の場合,○印は講演者)

13:00-14:50 セッション1 均質化と可視化

司会 高橋徹(名古屋大学)

(1)「均質化理論に基づく CFRP の非弾性特性評価」

後藤圭太(名古屋大学大学院工学研究科)
(2)「進化計算で得られたパレート解の可視化に基づく解析手法」

吉川大弘(名古屋大学大学院工学研究科)
14:50〜15:10 日本計算数理工学会総会

15:10-17:00 セッション2  物理・化学シミュレーション

司会 吉野正人(信州大学)
(1)「デザイン可能なタンパク質構造の条件」

千見寺浄慈(名古屋大学大学院工学研究科)
(2)「宇宙プラズマの運動論シミュレーション」

梅田隆行(名古屋大学宇宙地球環境研究所)

過去の研究集会

トップページへ