next up previous contents
Next: 仮想仕事の原理(一本のはりの場合) Up: はり理論(Bernoulli-Eulerのはり理論) Previous: はりの微分方程式

境界条件

はりの微分方程式(32)は4階の 常微分方程式であるから,その一般解は4つの未知数を含んでいる. したがって,その未知数を決定するのに4つの境界条件が必要である. なお,「4つ」というのは,はりが1本の場合であって,ヒンジなど によって N 本のはりが連結している場合(Fig 2.18 )には, $4\times N$ だけの境界条件が必要となる(境界条件のうち,はりと はりの接合部で満たされるべき条件を特に連続条件と呼ぶ).
  
Figure 2.18: 境界条件
\begin{figure}
\begin{center}
\leavevmode
\epsfxsize=12cm
\epsffile{fig5-22.ps}
\end{center}\end{figure}

以下に典型的な境界条件を示そう.

Ken-ichi Yoshida
2001-04-18