next up previous
Next: 幾何学的に許容な系 Up: トラスの力学 Previous: 構成関係

トラスの境界値問題

 

トラスの境界値問題と言う言葉はちょっと聞きなれないと思うが、要するにトラスの 釣合問題を解いて変形や、部材力を求めることである。

トラスの境界値問題は次のように定式化される。

を与えて、それらを満たす適合系 ()、釣合系 ()を求める。

さて、トラスの境界条件とは何であろうか。もっと言えばトラスの境界とは何 であろうか。トラスの境界とは(全ての)節点のことである。境界条件は 次元問題においては各節点において または の成分を 必ず 個与える。ただし、ある節点で の成分 を与える時は、それぞれの与える成分が直交する方向のものでなければならな い。たとえば、図1.3の場合、 (2次元問題)であり、

  
図 1.3: boundary condition

各節点で与える境界条件は次のようである。

ここに 成分等を 等と書いた。一つ以上の変 位成分が与えられている節点を支点という。

従って、トラスの境界値問題を解くことは、変形はつじつまが合い、力は釣合 い、変形と力は構成式で結ばれ、かつ境界条件を満たす変形、および力を求め ることである。



N. Nishimura
Sat Jul 4 16:13:59 JST 1998