next up previous
Next: 1. 要素分割 Up: 無題 Previous: 定式化

新しい多重極積分方程式法のアルゴリズム

多重極法は与えられた に対して、(4)に含まれる積分を S 上の多くの点(選点法の場合、全ての選点)において計算する手法である。 新しい多重極法におけるこの計算は、従来の多重極法の場合と本質的に同じであり、 コード化も従来法の修正として容易に実現される。以 下では、従来法との違いに注目して、本論文で使用したアルゴリズムを記述す る。





N. Nishimura
Tue Nov 30 16:38:10 JST 1999