next up previous
Next: Bibliography Up: 多重極境界積分方程式法における並列計算について Previous: 数値実験

結言

境界積分方程式法はいままで小規模な問題にしか適用することができなかったが, 多重極法及び並列化によって非常に大規模な解析への適用が可能であることを示 すことが出来た.今後は,3次元問題や境界要素の分布が不均一な場合でのロー ドバランスを考慮した並列化を行なって行きたい.



Ken-ichi Yoshida
2001-06-15