next up previous
Next: 無限和の打ち切り項数について Up: 多重極積分方程式法を用いたクラックによる3次元弾性波動散乱問題の解析 Previous: 多重極法のアルゴリズム

数値計算の方法について



 

Ken-ichi Yoshida
2000-08-31